ショッピングカートを見る
▼ オススメ商品
▼ 商品検索

a danse 施設情報 n-Se ン・セー シアバターを使ったn-Seソープ
施設情報
1.Nyariga craft society (Bolgatanga, Ghana)
1998年に創立。Nyarigaはガーナのブルキナファソとの国境すぐ近くに位置するボルガタンガ中心部近くの小さな村です。バスケットは1890年代から作られ始めたと言われ、現地のビールを作るのに使われていました。1940年代から現地の市場で販売され始め、2002年からフランスやアメリカ、日本との取引が始まりました。現在は400人以上のメンバーが所属し、80%以上が女性の編み手さんです。バスケットは、エレファントグラスで作られており、茶色系は植物から、そしてその他の色は食用色素で染められています。Dooni Dooniのかご製品はこちらで作っていただいています。 Nyariga craft society
2.CFAM: Coopérative féminine pour la promotion des arts ménagers (Ouagadougou, Burkina Faso)
1975年に創立。女性の家政技術を生かした収入向上を目指し、縫製や染色、織物、刺繍、アクセサリー制作などを行っています。特に1993年以降は日本を含め、フランスやカナダなど多くの国々の団体と取引を始め、招待により各国を商品と共にめぐるなど、フェアトレード推進に力を入れています。ここの女性メンバーたちに、Dooni Dooniのパーニュ製かばんおよび小物作りをお願いしています。 CFAM: Coopérative féminine pour la promotion des arts ménagers
3.OFEHB-Benkady : Organisation des femmes handicapées du Burkina (Bobo Dioulasso, Burkina Faso)
1991年に創立。主に身体に障がいを持つ女性の人権に関する活動やHIV予防啓発などのほか、養鶏などの収入創出活動も行っています。創立したマダム・サヌーは社会活動省の障害者研修センター長も務めており、そこを卒業しても就職先を見つけることが難しい女性たちのために、縫製の仕事を進めようとしているところです。Dooni Dooniのパーニュ製小物の一部は、障害者研修センター講師や修了生とBenkadyの女性たちに作っていただいています。 OFEHB-Benkady : Organisation des femmes handicapées du Burkina
4.ADTB: Association dispensaire trottoir Bobo(Bobo Dioulasso, Burkina Faso)
1993年に創立。常時約1000名の孤児やストリートチルドレンなどの支援を行っている団体です。通常の教育支援や啓発活動、医療活動の他にも、養鶏や木工、縫製、染色、溶接など多くの職業訓練を行っています。ここの縫製の先生および研修終了間近の生徒さんにDooniDooniのパーニュ製かばんの一部を作っていただいています。 ADTB: Association dispensaire trottoir Bobo